ベル・フィットネス インストラクター:吉澤海友

インストラクター:吉澤海友

和を大切に“倖せ”をお届けします!

ベル・フィットネスの方針の一つにファミリーバリュー(家族のような絆)があります。
これは、素晴らしい事は全員で賞賛し合い、ミスは全員で全力でカバーし、そして規律などを守れない時は厳しく指摘し合い、それを受けた人もありがとうと言える家族のような間柄の事を指します。
私はここが大好きでベルに入社させて頂きました。

話は変わりますが、人は主に・ガン・脳疾患・心疾患で死亡すると言われていますが、東京公衆衛生学会の報告では、・栄養不足(酒、たばこなどの不摂生)・運動不足・繋がりがないという事が死亡要因とされています。
中でも運動不足と繋がりがない事が死亡率を引き上げている要因だそうです。
私が更に思う死亡率を高める要因は、腰痛、膝痛、肩こりで、これらが出不精に繋がり、旅行にもいけない、楽しみがなくなる、動かさないのが本当に動かせなくなる、周囲の方との繋がりがなくなるという負のスパイラルが回り、そしていつの間にか生きる活力を失っていくと考えています。
人は誰かの役に立ちたいと思っているし、そしてそれを認めてほしいという欲求が一番の活力になるからです。
これに年齢は関係ないと思っています。

人は支え合って生きていると公衆衛生学会のデータを見て改めて感じました。
私は、和を大切に、人と人が繋がりを持つ事が本当の幸せだと思っているので、幸せを「倖せ」と書くようにしています。

会員様とファミリーバリューで繋がれる、そして、倖せをお届けできるスタッフを目指して頑張ります。
どうぞ、よろしくお願いします!